職場でイライラしたり、不機嫌な人たちの特徴と一瞬ですっきりする対応法

不機嫌な人
https://mental-i.com/wp-content/uploads/2019/12/n-02.jpg

「困っている女性」

  • 「上司にいつもキレられる。。。」
  • 「挨拶したのになんで無視するの。。。」
  • 「話したらすぐに不機嫌になんでなるの。。。」

職場に必ずといっていいほどイライラしやすかったり、不機嫌になりやすい人っていませんか?

とにかく声をかけづらかったり、思い切って声をかけたら不機嫌になられたり。挨拶にすらイライラされるなんてこともあります。

わたしも新人の時に「報告・連絡・相談」が大切と教えてもらったのに、報告したらバカにされる、相談したら叱られる。意味不明な人がいて、本当にストレスでした。その時のストレスで出社拒否になるし、吐き気で苦しみました。

相手を知ることで少しは気持ちが楽になります。

ですので、イライラしやすい人、不機嫌になりやすい人の特徴を知ってもらえたらと思います。正直うざく、仕事の邪魔になる人達からの悩みを一瞬で消し去る方法もお話しますね!

イライラや不機嫌の表れ方は様々

イライラしていたり、不機嫌だったりは態度や言葉でわかります。

わかりやすいものは「怒鳴る」「舌打ちする」「モノを壊す」などですが、「嫌味」「自慢」「ひけらかす」などわかりにくいものもあります。

あなたが仕事をしていて、この人と仕事をするのなんかやりづらいな。。。と感じたら、そこにイライラや不機嫌さが潜んでいるかもしれません。

イライラや不機嫌は、相手を自分の思い通りにしたい欲求です

周りのことは気にしない人達

不機嫌な人

「バカヤロー!!」とすぐにキレたり、何かあると「チッ!!」と舌打ちします。

他の人への思いやりや気遣う気持ちに欠けており、他人に無関心です。また、一方的に自分の感情や要求を押し付けることが多く、いわゆるコミュ障(コミュニケーション障害)です。

ただ、イライラや不機嫌に悪意はあまりなく、どちらかというと自分の感情に正直すぎます。

悪意がないとはいえ、周りからしたら自己中なので大変です。

自分が一番な人達

不機嫌な人

「アイツは仕事しないよな(陰口)」「君でもその仕事できるんだね」とこちらの気分を悪くするのが得意なタイプ。

自分が優位になるためには皮肉や嫌味、陰口、自慢などから他人を蹴落としていき、本音は『自分が一番!』。

自分よりできる人や成功している人には敏感で『認められたい』『自分は認められていない』といった気持ちが非常に強いです。

怒鳴ったり、モノを壊すなどの激しさはないが、地味な悪意をネチネチと繰り返し、ターゲットとなった人を『職場に行きたくない』という気分にさせていきます。

損得だけを追い求める人達

不機嫌な人

「君、使えないよね」「わたしより慣れた人のほうが良いと思います」とどこか身勝手さを感じる発言をします。

自分の損得に非常に敏感な人達です。イライラや不機嫌さは自分が損をしそうになると顔を出します。

他人を蹴落とすまではしませんが、あまりにも自分のことばかりを大事にし、責任感が感じられない人達です。

そのため、長期的な目で色々なことを判断せず、目の前のメリットばかりを考えています。後先を考えずに無責任な行動に出るため周囲が振り回され、疲れ果ててしまいます。

相手によって態度を変える人達

不機嫌な人

「(目上の人には)さすがですね!!」「(目下の人に)はぁ?何の用?」とコロっと態度が変わります。

相手によって正反対の発言をし、下の立場の人には容赦なくイライラをぶつけます。完全に確信犯の態度をとります。タチの悪い配慮力があり、特に自分より弱い人、自分の利益にならない人には平気で傷つけます。

インターネットやSNSで豹変する人、同性にだけ冷たい人もいます。

性格や人格に問題があるといえない人達

不機嫌な人

「(朝の挨拶をしても)無言」「今は話したくないです」と決まった時期にイライラしやすいのが特徴

病気やホルモン、バイオリズム、体内時計に影響を受けています。ですので、「性格」や「人格」の問題とは言えず、生理的な問題や病気など医学的な原因からイライラや不機嫌さがみられます。

イライラしている本人も苦しんでいる場合もあります。

まとめ

どうでしたか?

あなたの周りにいるイライラや不機嫌な人はどれかに当てはまりましたか?相手を知るだけで対応もとりやすくなりますので役立ててください。

あれ?なんか違うと思ったら転職を考えよう

明るい未来

職場で仕事をしていて、あれ?なんか違う、なんか疲れるな、、、と感じたら早めに転職サイトに登録だけしておくことを進めます。あなたの限りある時間、大切にしてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください